お役立ち情報Column

お役立ち情報
  • ノウハウ
失敗したくない!2回目の転職で見つける理想の職場

20代は人生の重要な節目の時期です。
就職して数年が経ち、自分に合った環境なのかを実感できるタイミングでもあります。
前職の反省点を活かしながら、今度こそ理想の職場を見つけたい。そんな20代女性の方におすすめの転職活動について解説します。

 

前職を振り返り、理想の職場を考える

前職で感じた課題や違和感を洗い出す

長所と短所の両面から、前職での自分の立ち振る舞いを振り返ってみましょう。
上司や同僚とのコミュニケーションはうまくいっていたでしょうか?
与えられた業務に無理なくこなせていましたか?
残業が多すぎてプライベートが持てなかった、という点も重要です。

こうした課題点を整理することで、次に就職する際に気をつける点が明確になります。
反対に前職で得られた良い経験も、しっかりとメモを取っておきましょう。

理想の職場環境を設定する

前職の反省を踏まえ、今度は理想の職場環境を設定します。
福利厚生、勤務時間、オフィスの雰囲気、上司や同僚との関係性など、あらゆる面から検討を重ねましょう。

手当てが手厚い、残業が少ないなど、一般的に言われている条件だけでなく、自分自身にとって大切だと感じる点をしっかりリストアップすることが重要です。

 

2回目の転職に向けたアプローチ

転職サイトや求人媒体を活用する

転職サイトには多くの求人情報が掲載されています。
理想の条件をいくつか入力するだけで、自分に合いそうな求人がヒットします。
気になる求人は説明会やインターンに参加するなどして、職場の雰囲気をつかみましょう。

優良な求人は公開されるとすぐに応募が殺到するため、新着求人をこまめにチェックすることをおすすめします。

転職エージェントを活用する

転職エージェントには公開されていない「非公開求人」の情報があり、自分では見つけられない隠れた求人に出会えるチャンスがあります。
面談では、単に条件を伝えるだけでなく、前職で感じた課題点や今後のキャリアビジョンを具体的に伝えましょう。
担当者に自分の人となりをよく知ってもらえば、より適切な求人が見つかりやすくなります。
前職での失敗談、趣味、将来の夢など、オープンに話せば話すほど、ぴったりの求人を見つけやすくなります。

さらに、面接対策など転職活動全般でのアドバイスも受けられるのが強みです。
自分の長所や強みを的確にアピールする方法を教えてくれます。
経験豊富な担当者の力を借りることで、志望動機や自己PRの仕方、面接の受け答えなど、準備不足を防げます。
一人で探すよりも、実績豊富なプロにサポートしてもらう方が、ぴったりの求人に出会えるチャンスが高まります。

SNSやイベントで情報収集

最近ではSNSやオンラインイベントを活用して求人情報を得る方法もあります。
企業の公式アカウントをフォローすれば、新しい求人情報をリアルタイムで入手できます。

参加型のイベントでは、実際に社員や面接官と質疑応答できるため、現場の生の声を聞くことができます。

 

まとめ

20代はプライベートとのメリハリもつけたい年代です。
働きすぎず、プライベートも大切にできる環境かどうかを、しっかりと見極める必要があります。
前職で得た経験を活かしながらも、今後のキャリアプランに合った転職を心がけましょう。

20代女性のキャリア支援特化しているReady就活は、将来を見据えた長期的なサポートが強みです。
20代ならではの熱意と行動力を発揮し、理想のワークライフバランスを実現できる職場を一緒に見つけましょう。

未経験・異業種からの転職も!
正社員採用に強い女性の転職エージェント
「Ready就活」にお任せください!